NIKE AIR JORDAN 3 RETRO TH “BLACK CEMENT” (CK4348 007)
5da273b6745e6c57cd4ceae1 5da273b6745e6c57cd4ceae1 5da273b6745e6c57cd4ceae1 5da273b6745e6c57cd4ceae1 5da273b6745e6c57cd4ceae1

NIKE AIR JORDAN 3 RETRO TH “BLACK CEMENT” (CK4348 007)

¥37,481 税込

送料についてはこちら

  • US8(26cm)

    SOLD OUT

  • US8.5(26.5cm)

    SOLD OUT

  • US9(27cm)

    SOLD OUT

  • US9.5(27.5cm)

  • US10(28cm)

    SOLD OUT

  • US10.5(28.5cm)

    SOLD OUT

  • US11(29cm)

    SOLD OUT

  • US11.5(29.5cm)

    SOLD OUT

  • US12(30cm)

    SOLD OUT

  • US12.5(30.5cm)

    SOLD OUT

  • US13(31cm)

    SOLD OUT

NIKE AIR JORDAN 3 RETRO TH “BLACK CEMENT” (CK4348 007) ブランド:NIKE JORDAN BRAND(ナイキ ジョーダン ブランド) 販売形態:並行輸入品 カラー:BLACK/CEMENT GREY 発売年:2019年 ※海外買付品のため、箱にダメージ、マーキング、シールが貼られているなどする場合がございます。 稀代の天才デザイナー、ティンカー・ハットフィールドが初めて手掛けたエアジョーダンとして名高いAIR JORDAN 3。 “JORDAN BRAND = AIR JORDAN = JUMPMAN”として認識されているジャンプマンロゴや、 ジョーダンブランドを代表するパターンとして確立されたエレファントパターン、 エアを可視化できるようにしたビジブルエアなど、現在人々がエアジョーダンと聞いてイメージする すべての基礎が盛り込まれていると言っても過言ではない、シリーズ屈指の名機を生み出すまでには、 多くのプロトタイプがスケッチに描き出されていた。 その中でも、初期のスケッチには、AJ2でその姿を消したナイキのロゴであるスウッシュが描かれており、 後のインタビューで「スウッシュがある方が自然」という趣旨の発言をしたことがあるほど、 ティンカー自身はスウッシュのあるデザインを気に入っていた。 そのスケッチから生み出されたスウッシュのあるAJ3 TINKERが2018年にリリースされ、瞬く間に完売した。 今作は、アッパーにスウェード、マットガードにレザーを使用し、つま先とかかとのエレファントパターンを含め、 アッパーを精悍なブラックで纏め上げ、ミッドソールのホワイトと、スウッシュやシュータンなどに 差し込まれたグレーがアクセントとなり、クールなモノクロームスタイルを構築し、 最上段のアイレットにのみゴールドのパーツをあしらうことで、ラグジュアリー感溢れる仕上がりになっている。